渋谷風俗MID NIGHTは渋谷の風俗の体験談を掲載しているサイトです。

最初はキャバクラからです。

渋谷は坂の多い街です。昔からなんでこんなに坂が多いのかと考えて人も多いことでしょう。結局はでこぼこした土地に無理やり街を作ったというか建物を建てたという街だということでしょう。それでも起伏に富んだその街はどこか風情があってそれが人気となっているということもあるのだと思います。フラットな印象のある関東平野の中にある街なのですが、それぞれでは本当に起伏に富んだ街がたくさんあるのです。そんな渋谷の夜の街の中心はやっぱりキャバクラでしょう。それは大衆的なキャバクラから、芸能人が集まるような高級キャバクラまでまさに千差万別ですよ。昔からキャバレーやナイトクラブなどが栄えた土地柄ですからね。そんな昔ながらの伝統がキャバクラには生きているのです。というか時代の継承者としての立場もあるのでしょう。キャバレーとナイトクラブを合わせたものだからキャバクラともよばれていますが、キャンパスクラブの略というのが正しいようです。いろいろな風俗がありますけどまずは押さえたいのがキャバクラです。

待ち合わせする定番です

渋谷という街は高いところと低いところの差が激しいところです。まあどこの街でもそうなのですが、高台が住宅街になっているのはどこも一緒ですが、ここは東京都心ですから高級住宅街ということになりますね。高いところはもともと水害に強いですから当然なのですが、それにプラスして風通しもいいということになると高温多湿の日本の夏に対応しているといってもいいでしょう。ヒートアイランドの都心の中でも比較的住みやすいところなんでしょう。それとは逆で低地となると逆に人の住みにくいところとなるように思われますが、逆にいうと人の集まるところということが言えます。それでいろいろなお店ができてそれが高じて風俗街となっていったのです。キャバクラが多い街としても知られていますが、それは今も昔も変わらないのですが、目に見えない風俗としてここでもデリヘルがものすごく幅を利かしているといってもいいでしょう。それもこれも時代の流れで男女の待ち合わせの場所としてハチ公前は今でもたくさんの人に使われているのです。

歌舞伎町に負けない賑わい

渋谷は池袋、新宿と並んで日本の三大副都心ですからね。当然のごとく日本を代表する風俗街の一つとなっています。現在は、SHIBUYA109が若者文化の中心地として流行の発信源となっている街です。日本の中心として象徴的なのが東京の風景を見せるために、必ずと言っていいほど映し出されるのが渋谷のスクランブル交差点でしょう。特に夏の暑い日の人の通る様を見せるには最適な場所となっていますし、サラリーマンの出勤風景でも必ず引き合いにだされるのがここなのです。そんなビジネスマンあるいは若者の街というイメージは間違いではありません。それでもまさにそれは表の顔であって、夜は夜で風俗の街となるのです。それは当然のことで、まずビジネス街のある街ですから接待としての飲み屋街は大変充実していますし、飲み屋街が充実していて人が集まるところには必ず風俗街があるのです。キャバクラを始めとしてヘルスからソープランドまで、歌舞伎町に劣らない賑わいを見せているのです。
渋谷 デリヘル